UMICO ウミコ

海のある暮らしを楽しむ。Life&Culture Web Magazine

御前崎市シティプロモーションサイト

ABOUT

about_keyvisual

「UMICO」について

海のそばで暮らすって、とてもステキなことだ。
おおらかな海は、いろんなものを与えてくれる。

地域のよさを見つめなおすゆとりだったり。
新しい何かが生まれるイマジネーションだったり。
暮らしのあり方をほんのすこしだけ変えてみたくなるポジティブさだったり。

朝昼晩、春夏秋冬、風の吹く向き、その日の天気によって、さまざまな表情を見せながら―。

『海のある暮らしを楽しむ』がテーマの
ライフスタイル&カルチャーウェブマガジン
UMICO」は、御前崎市のシティプロモーションサイトです。

このまちで次々と生まれている
おだやかでやさしいリズムの暮らしやエピソードにフォーカスし、
海のあるまち御前崎のすばらしさを伝えていきます。


「海っ子へ」、つまり、海を愛するすべての人に向けて、
海のあるまち御前崎を旅したり暮らしたりすることの魅力、
そしてそこで起きている出来事の数々を、伝えていきたい。
それが「UMICO」のネーミングの由来です。

御前崎ってどんなところ?

電車や高速道路はないけれど、
とってもゆるやかな時間が流れるステキなまちです。

新鮮なカツオやシラスなどおいしい海産物が豊富で、
イチゴやメロンといった農業も盛ん。
日本一になった牛肉、遠州夢咲牛を育てていることでも知られています。

歴史好きにはたまらない史跡スポットなんかも意外に豊富。
ウィンドサーフィンの聖地でもあり、年中サーファーたちが押し掛け、
大会は毎年いくつも開かれていますよ。

人口は3万2千人。人が気さくで温厚な土地柄も魅力です。

海のあるまち。
山のあるまち。
風のあるまち。

そしてあたたかい人たちが、暮らすまち。

すごくシンプルにいうと、それが御前崎。

海の幸、山の幸を生かした飲食店やカフェ、
加工販売所や民宿もたくさんあるので、
ぜひ一度、遊びに来てくださいね。

アクセス

  • 】東名高速「相良牧之原IC」から20分
  • 公共交通】JR掛川駅(新幹線停車)から、路線バスしずてつジャストライン「掛川大東浜岡線」で50分

御前崎シティプロモーションとは?

「自分たちのまちは、自分たちで盛り上げよう」

そんな思いから始まった、
市民、行政、そして企業や各種団体が三位一体となったまちづくり。
それが御前崎市のシティプロモーションです。

だれもが訪れてみたいまち
いつか暮らしてみたいまち
を目指して、このまちに住む人々が手を取り合い、
日々さまざまな活動に励んでいます。

市民が主体となったシティプロモーション活動の様子は、
FEATURE でご覧いただけます。